« さようなら、またね。 | トップページ | 鐘の音は身体にしみる »

2012年1月 7日 (土)

あっという間の正月休み

激動の2011年が過ぎ、新年2012年の幕開けです。
今年も、どうぞお付合いのほど、よろしくお願いいたします。

元日は、池袋のTENOHASI(てのはし)恒例のもちつきに参加。
臼と杵でつく本格的な餅つきは、いつも関心するくらい気持ちよい音を響かせながら、どんどんつき上がって行きます。

私は、お醤油つけて海苔巻いて、という磯辺餅の係りを仰せつかり、エプロンと腕抜き(袖口から肘が汚れないようにつけるモノ)を醤油まみれにしながら、搗き立ての温かい餅をみなさんへ。
あんこをまぶす係りは、これまた餡まみれ。

そんな最中に、ぐらぐらと地面が揺れて、ちょっとびっくり。
会場は、高層のサンシャインビルに囲まれている公園なので。

翌2日も快晴。深大寺に初詣へ。

P1000573s

P1000567s隣接する都立神代植物公園から聞こえる太鼓の響きに誘われて入園。

P1000569s新春ばたん展、万年青(おもと)展といったお正月らしい展示を見て、園内を散策。

穏やかな冬の陽射しが武蔵野の雑木林を照らします。

P1000572s

今年は、穏やかな年となりますように。

|

« さようなら、またね。 | トップページ | 鐘の音は身体にしみる »

きょうの気づき」カテゴリの記事

山、旅、イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536186/53678115

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間の正月休み:

« さようなら、またね。 | トップページ | 鐘の音は身体にしみる »