« 2016年2月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月17日 (水)

絵本『あいつはトラだ!』

先日、「みたか子どもの本・九条の会」主催の下記イベントがありました。

子どもたちに手わたしたい平和なあした
「平和と戦争をめぐる絵本展」


13731755_965413403577923_6417606679
土曜日の夕方に行ったところ、ちょうど絵本の読み聞かせがはじまり、そのなかで強く印象に残ったのが『あいつはトラだ! ~ベリゼールのはなし~
』  ガエタン・ドレムス 著  野坂悦子 翻訳 講談社 でした。

51zi3plvtml_2ベリゼールは、おいしいと評判のパン屋さん。子どもたちにもやさしく、お話が上手で、夜は劇場で大活躍。町のみんなから好かれていました。

ある日、服を脱いで、シマシマのトラ柄で舞台に現れたベリゼールを見たおとなたちが、急にベリゼールがトラであることを意識しはじめます。
「あいつはトラだ。」「猛獣だ。」「キケンだ。」と。

以前となにも変わらず、おいしいパンを焼き、楽しい話しをするベリゼールをおとなたちは怖れ、避けるようになります。
どんどん追い詰められていくベリゼール。
この窮地を救おうと起ちあがったのは、子どもたちでした。

お話の最後には、「にやっ」とさせるオチもあって、これから何度も、トラのパン屋さん、ベリゼールのお話しを思い出すことになりそうです。

*Dさん、すてきな絵本を紹介していただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年9月 »